WorkSpacesで日本語入力の切り替えをする

WorkSpacesの構築が終わった直後では、日本語入力の切り替えができないません。Windowsの設定で、ハードウェアキーボードレイアウトの設定が「英語キーボード」になっているためです。設定を進めましょう。

日本語入力をできるようにする

Windowsの設定を開き「時刻と言語」をクリックします。

左メニューから「地域と言語」を選び、「言語」から「日本語」メニュー内の「オプション」をクリックします。

[ハードウェア キーボードレイアウト]から「レイアウトを変更する」をクリックし、「日本語キーボード(106/109 キー)」を選択します。

サインアウト後に入力を確認してみてください。

AWS構築サービスの全てをまとめた資料を公開中

ハックノート(TOWN株式会社)では、AWSの導入や構築支援を行っています。AWS導入メニューやサービス詳細、構成例や費用を掲載した資料をダウンロードできます。

AWSの新規導入やAWSへの移行を検討の際は、ぜひご参考ください。


APNコンサルティングパートナー

TOWN株式会社はAmazon公認コンサルティングパートナーです。