DynamoDB で Tomcat のセッション管理を行う

https://github.com/aws/aws-dynamodb-session-tomcat/releases/download/v1.0.1/AmazonDynamoDBSessionManagerForTomcat-1.0.1.jar
http://sdk-for-java.amazonwebservices.com/latest/aws-java-sdk.zip

上記よりAWS SDKおよびSessionMangerをダウンロードし、jarファイルをtomcatのlibフォルダに配置します。

次に/tomcat7/conf/context.xml は以下のように書き換えます。

<Context>

    <!-- Default set of monitored resources -->
    <WatchedResource>WEB-INF/web.xml</WatchedResource>
    
    <Manager className="com.amazonaws.services.dynamodb.sessionmanager.DynamoDBSessionManager"
        regionId="ap-northeast-1"
        endpoint="dynamodb.ap-northeast-1.amazonaws.com"
        createIfNotExist="true" 
        saveOnRestart="true"
        processExpiresFrequency="3"
    />

</Context>

AWS構築サービスの全てをまとめた資料を公開中

ハックノート(TOWN株式会社)では、AWSの導入や構築支援を行っています。AWS導入メニューやサービス詳細、構成例や費用を掲載した資料をダウンロードできます。

AWSの新規導入やAWSへの移行を検討の際は、ぜひご参考ください。


APNコンサルティングパートナー

TOWN株式会社はAmazon公認コンサルティングパートナーです。