Terminalを使用してMacのアプリ作成環境構築を行おう

Macのファイルの管理は主にファインダー上でできる。新しいファイルを作ったりファイル内のものを整理することはファインダーで行うことができるが、膨大なデータの中から特定のファイルを探したり、アプリ作成環境作りのためにソースをインストールしたいときはどうすればいいだろうか?前者は検索機能を使えばできるかもしれないが、後者はそうはいかない。そこでTerminalを使ってファインダーをコードで動かす方法が使える。特定のコードを入れれば、それに応じたデータファイルをファインダー内に作成することができるのだ。

$ sudo npm install -g ionic cordova
$ sudo npm install -g ionic
$ sudo npm install -g ios-sim

例えば上記のコードを入力すれば各々のファイルがインストールされる。 Macを使ってスマホアプリ開発をしたいときはまずはTerminalを使って環境作りを行おう!

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様