wpのソートとarray_multisortの比較について

wpからget_post()を用いるとき、

    $args_visits = array(
      'post_status' => array('publish'),
      'posts_per_page' => -1,
      'orderby' => 'meta_value',
      'meta_key' => 'visit_date', // 古い日付でソートする
      'order' => 'DESC'
    );

    $visit_posts = get_posts($args_visits);
4.017062997818 秒

といったようにソートもついでに行うことがあります。 この場合、記事の数が多いとwp内でソートするより array_multisortを用いたほうが早くなります。

    $args_visits = array(
      'post_type' => 'visits',
      'post_status' => array('publish'),
      'posts_per_page' => -1,
    );

    array_multisort($visit_dates, SORT_DESC, $visit_infos);
// 3.8084671497345 秒

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様