プログラミング言語の違い

私はphpにふれるまではC言語を主に使っていました。そのためphpを実際に使って、コンパイルがないことに違和感を感じました。 コンパイルがいらない理由としてはphpは低速で動作する代わりに短い記述で処理を実現し、ソースコードをその都度機械語に翻訳しながら実行するスクリプト言語というものだからです。コンパイルがすでになされていて、実行するだけのコンパイル言語に対して、逐一コンパイルし、実行するスクリプト言語では速度に差が出るの自明です。そのため、一般的にスクリプト言語に比べ、コンパイル言語のほうが大規模開発に向いていると言えます。コンパイル言語ではコンパイルした後、デバッグを必ずしますが、スクリプト言語ではコンパイルの作業がないため、phpであれば、

$data = 'Hello world!';
var_dump($data);
.
.
.

このようにしてバグを見つけます。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様