プログラミング言語の違い

私はphpにふれるまではC言語を主に使っていました。そのためphpを実際に使って、コンパイルがないことに違和感を感じました。 コンパイルがいらない理由としてはphpは低速で動作する代わりに短い記述で処理を実現し、ソースコードをその都度機械語に翻訳しながら実行するスクリプト言語というものだからです。コンパイルがすでになされていて、実行するだけのコンパイル言語に対して、逐一コンパイルし、実行するスクリプト言語では速度に差が出るの自明です。そのため、一般的にスクリプト言語に比べ、コンパイル言語のほうが大規模開発に向いていると言えます。コンパイル言語ではコンパイルした後、デバッグを必ずしますが、スクリプト言語ではコンパイルの作業がないため、phpであれば、

$data = 'Hello world!';
var_dump($data);
.
.
.

このようにしてバグを見つけます。

ハックノートをフォローして
最新情報をチェックしよう

AWSの移行・構築はプロにおまかせ

サーバーからAWSへの移行も新規構築も初期費用無料です。
面倒なサーバー業務は全てお任せください。

くわしく読む