WordPressのGET_POSTSでカスタムフィールドの値による並び替えを行う

カスタムフィールドテンプレートを使っていて、例えばカスタムフィールドに登録している価格順に並べて要素を取得したいときがあります。

そういうときは$argsで下のように指定して

$args = array(
        'post_type' => 'Phone',
        'post_status' => 'publish',
        'posts_per_page' => -1,
        'orderby' => array(
          'date' => 'DESC',
          'Price' => 'ASC',
          'Performance' => 'DESC',
        ),
        'meta_query' => array(
          'relation'=>'AND',
          'Price' => array(
            'key'=>'price_key',
          ),
          'Performance' => array(
            'key'=>'performance_key',
          )
        )
      );

$Phone = new WP_Query($args);

これでポストタイプのPhoneが、「日付(新しい順)ー>価格(安い順)ー>パフォーマンス(高い順)」にソートされるわけです。 これで新しくてコスパのいいスマホが一瞬で見つかりますね!

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様