リモートサーバと手持ちPCのファイル送り合い

普段、ファイルを好きな場所に移動させるときはGUIでドラッグアンドドロップしたり、CUIでmvコマンドを使うことで楽に移動させることができる。しかし、リモートのサーバにはドラッグアンドドロップをすることは出来ない。このようなときに使われるのがscpコマンドである。 以下に手元のPCからサーバへ送るときとサーバから手元におくる際の2つの例を示す。

#手元→PC
scp -i 秘密鍵 ファイル ユーザ名@{IPアドレス}:送りたいところのパス
#PC→手元
scp -i 秘密鍵 ユーザ名@{IPアドレス}:送りたいファイルのパス 送りたいところのパス

これで簡単にサーバとのファイルのやり取りができる。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様