Backlogからデータを取得(python)

BacklogのAPIを使ってデータを取得する方法

# 取得したいBacklogのURL
BACKLOG_URL = "https://{BACLOG_NAME}.backlog.jp/api/v2/issues"

# 課題の内容
BACKLOG_PARAMS = {
    'apiKey': 'XXXXXXXXXXXXX',
    'projectId[]': XXXXX,
    'statusId[]': {1},  # 1:未対応,2:処理中,3:処理済み,4:完了
    'sort': 'updated',  # 更新日でソート
    'count': 100,       # 100件取得
}

# データをリクエスト
backlog_issues = requests.get(BACKLOG_URL, params=BACKLOG_PARAMS).json()

取得できる課題情報の詳細は以下

https://developer.nulab-inc.com/ja/docs/backlog/api/2/get-issue/

AWS構築サービスの全てをまとめた資料を公開中

ハックノート(TOWN株式会社)では、AWSの導入や構築支援を行っています。AWS導入メニューやサービス詳細、構成例や費用を掲載した資料をダウンロードできます。

AWSの新規導入やAWSへの移行を検討の際は、ぜひご参考ください。


APNコンサルティングパートナー

TOWN株式会社はAmazon公認コンサルティングパートナーです。