シェルスクリプトで乱数を使うためには

シェルスクリプトで乱数を使うためには、基本的に事次行のコマンドを使用する。

echo $RANDOM

しかし、このコマンドは0から32767まで数字を選んでしまうため、どこまでの数字を使うかこちらで定義する必要がある。そこで、

echo $(($RANDOM%10))

$RANDOM%の後ろに数字を入れることで、範囲を決めることができる。今回は10を入れたので、0~9の範囲でランダムに選ばれることになる。

基礎的な内容にはなるが、これからコードを習っていくには大事な内容となるので、いざ書くことになる時、忘れずに書けることが大事だ。

AWS構築サービスの全てをまとめた資料を公開中

ハックノート(TOWN株式会社)では、AWSの導入や構築支援を行っています。AWS導入メニューやサービス詳細、構成例や費用を掲載した資料をダウンロードできます。

AWSの新規導入やAWSへの移行を検討の際は、ぜひご参考ください。


APNコンサルティングパートナー

TOWN株式会社はAmazon公認コンサルティングパートナーです。