GitLab 7.3.1をamazon linuxにインストールする

amazon linuxにGitLab 7.3.1をインストールする方法です。

各コマンドはroot権限で実行してください。

まず公式で配布されているrpmをインストールします。

curl -O https://downloads-packages.s3.amazonaws.com/centos-6.5/gitlab-7.3.1_omnibus-1.el6.x86_64.rpm
yum install openssh-server
yum install postfix
service postfix start
chkconfig postfix on
rpm -i gitlab-7.3.1_omnibus-1.el6.x86_64.rpm

次に設定ファイルを編集し、URLを指定します。

vim /etc/gitlab/gitlab.rb
external_url 'http://{domain}'

設定を適用し、GitLabを起動します。

gitlab-ctl reconfigure
gitlab-ctl start

後は指定したURLにアクセスすればGitLabを利用できます。
初期アカウントは以下の通りです。

Username: root 
Password: 5iveL!fe

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様