GitLab 7.3.1をamazon linuxにインストールする

amazon linuxにGitLab 7.3.1をインストールする方法です。

各コマンドはroot権限で実行してください。

まず公式で配布されているrpmをインストールします。

curl -O https://downloads-packages.s3.amazonaws.com/centos-6.5/gitlab-7.3.1_omnibus-1.el6.x86_64.rpm
yum install openssh-server
yum install postfix
service postfix start
chkconfig postfix on
rpm -i gitlab-7.3.1_omnibus-1.el6.x86_64.rpm

次に設定ファイルを編集し、URLを指定します。

vim /etc/gitlab/gitlab.rb
external_url 'http://{domain}'

設定を適用し、GitLabを起動します。

gitlab-ctl reconfigure
gitlab-ctl start

後は指定したURLにアクセスすればGitLabを利用できます。
初期アカウントは以下の通りです。

Username: root 
Password: 5iveL!fe

AWS構築サービスの全てをまとめた資料を公開中

ハックノート(TOWN株式会社)では、AWSの導入や構築支援を行っています。AWS導入メニューやサービス詳細、構成例や費用を掲載した資料をダウンロードできます。

AWSの新規導入やAWSへの移行を検討の際は、ぜひご参考ください。


APNコンサルティングパートナー

TOWN株式会社はAmazon公認コンサルティングパートナーです。