SSLv3のPOODLE問題といったセキュリティ脆弱性(CVE-2014-3566)が報告されています。

CVE-2014-3566 Advisory

Amazon Linux の対応についてはこちらに手順が公開されています。

修正版のパッケージがリリースされているので、yum update を行いましょう。

ただし、事前に yum clean all をしておくことが推奨されています。

yum clean all
yum update openssl

関連記事