GruntとはWebのフロント開発の様々な作業を自動化してくれるソフトで、一部を挙げると下記のようなことができます。

・メタ言語のコンパイル(Sass、Lessなど)
・HTML, JS, CSSなどを圧縮(minify)
・CSSスプライトの自動生成
・その他プラグインにより多数

まずNode.jsをインストールしてください。
http://nodejs.org/

次にコマンドプロンプトを立ちあげ、下記コマンドを打ってください。

node -v

バージョン数が出たらNode.jsのインストールに成功しています。
次に下記コマンドでGruntのインストールを行ってください。

npm install -g grunt-cli

今回は必要最低限のインストールのみで、まだ動きません。
次回より説明を進めていきます。

関連記事