Joomla!の言語を日本語にする

Joomla!の表示言語を日本語に設定する手順です。

バックエンド上部のメニューバーから「Extensions」>「Language Manager」を選択します。
左上の「Install Language」ボタンをクリックすると言語の一覧が表示されるので、「Japanese」にチェックを入れて左上の「Install」ボタンをクリックします。
インストール完了のメッセージが表示されたらもう一度「Extensions」>「Language Manager」を選択してください。一覧に「日本語」が追加されています。
画面左部のメニューで「Installed – Site」が選択された状態で「日本語」にチェックを入れ、左上の「Default」ボタンをクリックするとフロントエンドの言語が日本語に設定されます。
同様に画面左部のメニューで「Installed – Administrator」を選択して日本語をDefaultにすれば管理画面の言語が日本語に設定されます。設定しても英語のままの場合はログインしなおせば日本語になります。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様