IE8以降のブラウザでJSONのシリアライズ、デシリアライズ

IE8からJavascriptでJSONクラスが使えるようになりました。

これにより、JSONのシリアライズ、デシリアライズを手軽に行えるようになりました。

var obj = {"key1":"value1", "key2":"value2"};
var objText = '{"key1":"value1", "key2":"value2"}';

//シリアライズ
var text = JSON.stringify(obj);

window.alert(text);

//デシリアライズ
var data = JSON.parse(objText);

window.alert(data);

FireFoxやChromeでも使えます。

AWSを利用した導入事例のご紹介

実際に構築を行ったAWSの事例を紹介しています。導入の目的に近い事例をご覧いただくと、実際の構成例やメリット、注意点などが把握できます。

ブックオフコーポレーション株式会社様
第一生命保険株式会社様
株式会社電通様
株式会社LIFULL様
株式会社リブセンス様
TBSアナウンス部様
明治大学様
拓殖大学様