muramatsu のアーカイブ

cakephp のクラスの定義とか

2017年10月13日

個人的なメモに近いですが cakephp3.xx でコントーラーやらなんやらを作る際 名前空間や extends はそれにあったのを使う。 ```
続きを読む

Namespace declaration statement has to be the very first statement in the script in hogehoge のエラー

2017年10月6日

Namespace declaration statement has to be the very first statement in the script in hogehoge Fatal error で上記のようにエラーが出ることがある。 直訳すると 名前空間の宣言の文章はそのスクリプト内で一番最初になくてはならない。 だと思います。 マニュアルによると
続きを読む

cakephp で使うデータベースを設定する。

2017年9月28日

作ったプロジェクトの中に config ディレクトリがあるのでその中の app.conf を vim かなんかで書き換える datasource みたいな 階層(?) があるのでそこを基本的に書き換える ``` 'Datasources' => [ 'default' => [ 'className' => 'Cake\Database\Connection', 'driver' => '
続きを読む

cakephp 3.x を Amazon linux に入れる。

2017年9月21日

手順 ``` yum install -y httpd24 php56 mysql56-server php56-mcrypt php56-intl php56-mbstring php56-mysqlnd php56-opcache php56-devel curl -sS https://getcomposer.org/installer | php #composer.phar が実行ファイルなので他サイトだと composer.phar が必要だと書かれ
続きを読む

centos6 で New Relic for ruby on rails を入れる。

2017年9月14日

基本はNew Relic のブラウザから APM を選択して ruby を選択してそれに従う ``` #rails で hello という新しいプロジェクト作成 rails new hello ``` プロジェクト内の Gemfile に gem 'newrelic_rpm' と 'therubyracer', platforms: :ruby 記載 vim hello/Gemfile ``` gem 'newrelic_rpm' #これがないと
続きを読む

centos6 で 任意のバージョンの ruby と rails を入れる。

2017年9月14日

gem か rbenv でインストールするのがベストかもしれないです。 環境 ``` OS centos6 ``` 手順 ``` #必要なものを yum install yum install vim git zlib zlib-devel openssl-devel sqlite-devel gcc-c++ glibc-headers libyaml-devel readline readline-devel zlib-devel li
続きを読む

Apache の Alias を設定する

2017年9月12日

リクエストが有った URL を自動的に他の場所に移す Alias (リダイレクト と雰囲気は似てると思われます) それの設定 vim /etc/conf/httpd.conf ``` DocumentRoot /var/www/html/ Alias /test/ /var/www/hogehoge/ Allow from all ``` と書いた場合 ``` http://(ホスト名)/test/ ``` にアクセ
続きを読む

SSL 証明書情報 閲覧ソフト

2017年9月7日

``` #https://www.owasp.org/index.php/O-Saft から Quick Download の欄の Stable Release の最新バージョンのリンクから wget でサーバーに引っ張ってくる wget https://github.com/OWASP/O-Saft/archive/17.07.17.tar.gz #解凍 tar -zxvf 17.07.17.tar.gz README などを見る限りだと次の per
続きを読む

linux のコマンドの標準出力待ちを /dev/null で回避

2017年9月7日

/dev/null で出力エラーなどを捨てられる (apache みたいに表示する出力を何段階とかに調整できる場合も多々ですが) openssl などで接続だけする場合 標準入力待ちになってスクリプトに組み込む場合に ``` openssl s_client -connect hogehoge:443 -showcerts < /dev/null ``` みたいな感じで回避できる 余談ですがジョークで 「不平不満は/dev/nullに送ってください」(不
続きを読む

Linux コマンド一覧 みたいなやつ

2017年9月5日

``` https://linux.die.net/ ``` ページ内検索で見つけたい情報のコマンドをさがすといいかもしれないです。
続きを読む

apachectl でドメイン名を取得する

2017年9月5日

apachectl -S でドメイン名が出るのでそれを重複なしで出力する ``` apachectl -S | egrep "(^.*\*:[0-9]+(\s| | |\t)*)|^(([1-9]?[0-9]|1[0-9]{2}|2[0-4][0-9]|25[0-5])\.){3}([1-9]?[0-9]|1[0-9]{2}|2[0-4][0-9]|25[0-5])" | sed -E 's/(^.*\*:[0-9]+(\s| | |\t)*) | (([1-9]
続きを読む

301 リダイレクト (http から https への引っ越し)

2017年9月5日

http から https へと引越しする際に301 リダイレクトする設定 ``` OS 忘れてしまった サーバーソフト apache ``` mod24_ssl をインストール yum -y install mod24_ssl apache の設定ファイルをいじる vim /etc/httpd/conf/httpd.conf ``` ・ ・ # http でアクセスした時(port 80)にまず バーチャルホスト(SSL用) の
続きを読む

monitorix で生成されるデータを rrdtool で線画する

2017年8月29日

monitorix はリソース監視ツール rrdtool は線画ツール monitorix で生成される rrd ファイルはデフォルトで恐らく /var/lib/monitorix に配置されるのでそれを rrdtool で線画する。 rrdtool tune で どのような項目が rrdファイルに入っているか確認できる rrdtool tune /var/lib/monitorix/kern.rrd ここでどのような内容(DS名)を表示するか決める。
続きを読む

lambda で古い世代数の AMI を開放する

2017年8月24日

環境構築 pip install awscli boto3 は python を扱うための専用のモジュール pip install boto3 aws configure でアクセスキーとシークレットキーを指定 以下スクリプト ``` # coding:utf-8 #日本語を使うために #モジュールをインポート command はコマンドを使うために boto3 は python を使うために re は正規表現を使うために glob はワイル
続きを読む

Amazon linux に zabbix 3.0 環境を構築する

2017年8月17日

前投稿したやつは zabbix 2.4 とかだったので最新版を構築する場合の手段 必要なソフトを先にインストール ``` rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/rhel/6/x86_64/zabbix-release-3.0-1.el6.noarch.rpm yum -y install zabbix-server-mysql zabbix-web-mysql zabbix-web-japanese zabbix-a
続きを読む

Amazon LInux に nginx + php-fpm + zabbix 環境を構築する

2017年8月15日

``` デフォルトのyumのレポジトリだと zabbix が入ってないのでレポジトリをどっかから引っ張ってくる。 rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/2.2/rhel/6/x86_64/zabbix-release-2.2-1.el6.noarch.rpm 上記のは古いので最新版をインストールしたいときは http://repo.zabbix.com/zabbix/ から rpm で引っぱてくると良いかもしれないです。
続きを読む

nginx バーチャルサーバーの設定

2017年8月8日

nginx でバーチャルサーバーを設定するには設定ファイルを編集します。 どこかに conf.d 以下の設定ファイル(拡張子 .conf ) を全て読みとるという設定があったので適当に conf.d 以下に自由に拡張子 .conf のファイルを作って大丈夫です vim /etc/nginx/conf.d/hogehoge.conf ``` #server ディレクティブ バーチャルサーバーを示すディレクティブ server { #listen 開きたい
続きを読む

Amazon WorkDocs

2017年8月8日

クラウド上にファイルやディレクトリ等を共有可能な場所を作成する Amazon WorkDocs 作成の仕方は ``` https://saku.io/introduce-amazon-workdocs/ ``` などが参考になると思います 大ざっぱにまとめると ``` 1. サイト名とユーザー名、メールアドレス等を入力する 2. 1.で入力したメールアドレスに送られてくるメールに記載されているサイトに飛ぶ 3. パスワード等を決める ```
続きを読む

Amazon Workspace と EC2 の違い

2017年8月8日

Amazon Workspaces とはAmazon が提供している仮想デスクトップサービスで windows などの OS に加えていくつかのアプリが構築された環境が使えるようなサービスといった感じです。 今まで Mac だと EC2 で windows 環境のインスタンスを立ててたので新しい方法としていいかもしれないです。 EC2 で windows 環境のインスタンスを立ち上げるのと Amazon Workspaces で windows 環境を構築する違いは以下の
続きを読む

ログ検証ツール iLogScanner

2017年7月3日

IPA が提供している アクセスログやエラーログを解析して出力してくれるツール 必要環境 ``` OS Linux JRE 8.0以上 ``` CUI での実行のさせ方 公式から iLogScanner のオフライン版をインストールして以下のようにコマンドを叩く ``` sh iLogScanner.sh mode=cui logtype=apache accesslog=access.log outdir=hogehoge
続きを読む