miku-kadoya さんのアバター 8views

AWSで証明書のリクエスト、取得、一覧、削除を行う

AWSでACM証明書をリクエストするには $aws acm request-certificate --domain-name www.example.com サーバー証明書の取得は $ aws iam get-server-certifi 2017年11月20日
miku-kadoya さんのアバター 16views

|(パイプ)のあとで値をかえた変数をパイプの外で用いる

|(パイプ)を用いたとき、|のあとの処理は別プロセスで実行されてしまう。そのため、パイプのあととそれ以外では異なる変数となってしまう。以下のようにパイプのあとのwhileからuserを用いるところまで()でくくればパイプのあとでもuserの 2017年11月15日
miku-kadoya さんのアバター 15views

ファイルやディレクトリが存在するかシェルスクリプトで確認する

if [ -e {確認したいファイルかディレクトリのパス} ]; then # 存在する場合 else # 存在しない場合 fi とすればファイルかディレクトリが存在するか確認でき、-eのオプションを-fにすればファイルのみ、-dにすればデ 2017年11月13日
miku-kadoya さんのアバター 7views

スクリプトからcrontabを編集する

crontab -l > {tempfile} echo "0 0 * * * {shellscript.sh}" >> {tempfile} crontab -u {username} {tmpfile} rm {tem 2017年11月8日
miku-kadoya さんのアバター 12views

Nginxの設定の確認

$openssl s_client -connect www.example.com:443 -showcerts というコマンドを実行して (略) Verify return code: 0 (ok) と出力されれば正しく設定されており、 2017年11月1日
miku-kadoya さんのアバター 9views

root権限で行うと危険な場合

rpmビルドなどroot権限で行うと危険だと思われることは、 $useradd hoge $su hoge - でhogeというユーザーを作成したのち、そのユーザーに切り替えることができる。 2017年10月30日
miku-kadoya さんのアバター 10views

yumを実行した時にロックがかかった時

$yum install epel-release を実行した時などyumを実行した時に Loaded plugins: fastestmirror, langpacks Existing lock /var/run/yum.pid: an 2017年10月25日
miku-kadoya さんのアバター 17views

vimでコピー、ペースト、削除、一括コメントアウト

vimでコピーするときは yy 全行コピーするときは 1GyG ペーストは p カーソルの上の文字を削除したい時は x 行を削除したい時は dd 一括コメントアウトしたいときは C-v {コメントアウトしたい部分を選択} S-i #または/ 2017年10月20日
miku-kadoya さんのアバター 11views

シェルスクリプトのダブルクォーテーション

ダブルクォーテーション内でメタ文字をそのまま表記したい場合は echo "my \"favorite\" song is \$5" のようにメタ文字の前にバックスラッシュ()をいれる。 2017年10月16日
miku-kadoya さんのアバター 13views

dateコマンド

$date -d "{日時}" "{フォーマット}" で日時を自分が指定したフォーマットに変換することができる。フォーマットは年(西暦4桁)は%Y、月(01~12)は%m、月(Jan~Dec)は%b、時(00~23)は%H、時(01~12) 2017年10月4日
miku-kadoya さんのアバター 13views

タイムゾーンをUTCからJSTに変更する

$strings /etc/localtime $cp /etc/localtime /etc/localtime.org $cp /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime $strings 2017年10月2日
miku-kadoya さんのアバター 20views

シェルスクリプトの実行

シェルスクリプトを実行するときは $chmod +x foo のように実行権限をつける 2017年9月27日
miku-kadoya さんのアバター 9views

bashの引数

command $1 $2 $3 ... のように引数は$nに順に対応していて、実行時に指定された引数の数は$#という変数で表される。 2017年9月25日
miku-kadoya さんのアバター 12views

ホスト名によるアクセス設定

/etc/hostsファイルの最後の行に IPアドレス ホスト名 の順に書き加えるとIPアドレスに対するホスト名を登録することができる。 2017年9月6日
miku-kadoya さんのアバター 36views

nginxのアクセスログをltsv形式にする。

/etc/nginx/nginx.confに log_format ltsv "local_time:$time_local" "\thost:$remote_addr" "\tforwardedfor:$http_x_forwarded_ 2017年9月4日
miku-kadoya さんのアバター 23views

mackerelでApacheのグラフを表示させる。

httpd.confで <Location /server-status> SetHandler server-status Order deny,allow Deny from all Allow from 127.0.0.1 2017年8月22日
miku-kadoya さんのアバター 47views

mackerelでログ監視

例えばスロークエリログの監視を追加するときは [plugin.checks.slow_query_log] command = "check-log --file /var/lib/mysql/slow_query.log --patter 2017年8月21日
miku-kadoya さんのアバター 9views

Mackerelのインストール方法

サイトでアカウントを登録し、監視したいサーバーにログインした後、 $curl -fsSL https://mackerel.io/assets/files/scripts/setup-yum.sh | sh $yum install -y 2017年8月15日
miku-kadoya さんのアバター 20views

osqueryでできること

$osqueryi で対話シェルが起動する。 osquery> select * from os_version; でOSバージョンの全テーブルを表示。 osquery> select uid, gid, username, s 2017年8月14日
miku-kadoya さんのアバター 41views

Linuxのメモリ関連コマンド

freeでメモリ使用量(-mはMB単位の出力) topでプロセス・CPU・メモリ・スワップが確認できる。 vmstatでメモリやCPU、スワップやプロセスの情報を出力できる。 sarでCPU使用率およびディスクI/Oを出力できる。 2017年8月7日
miku-kadoya さんのアバター 51views

scpコマンド

scp -i ~/hogehoge.pem -r ~/Downloads/Filename username@hogehoge:/リモートのコピーしたいディレクトリ とするとローカルからリモートにファイルやディレクトリをコピーする事ができる 2017年8月1日
miku-kadoya さんのアバター 21views

XSS対策

function h($str) { return htmlspecialchars($str, ENT_QUOTES, 'UTF-8'); } という関数を使うと解決することができる 2017年7月24日
miku-kadoya さんのアバター 13views

MySQLの権限の変更

$GRANT ALL ON *.* TO user; で全ての権限をグローバルレベルで与える事ができる。 2017年7月18日
miku-kadoya さんのアバター 26views

MySQLのデータベース内にテーブルを作る

mysql> use form; でデータベースを指定でき、 mysql> create table u_form(userid varchar(10),userpw varchar(10)); でform内にu_formという 2017年7月11日
miku-kadoya さんのアバター 14views

ソートするときのコマンド

$ cut -f -d でファイルの切り取りたいフィールドのみを取り出すことができる。 $ uniq -c で重複している行を削除しcオプションで重複した回数も出力してくれる。 2017年7月10日
miku-kadoya さんのアバター 17views

MySQLのバージョンの変更

MySQLでバージョンを変更してデータが流し込めない場合は $mysql_upgrade -u root というコマンドを実行すれば不具合を修正してくれる。 2017年7月4日
miku-kadoya さんのアバター 21views

chkconfigのオプション

$chkconfig –list でサービスとそれぞれのランレベルの確認ができる。 2017年7月3日