muramatsu さんのアバター 6views

lambda で s3 を操作する。

s3 の構造はちょっと特殊らしくディレクトリという概念が存在しないらしい つまり /hogehoge/aaa/ttt/ttt みたいなファイル名みたいな感じで入っている( “/” もファイル名の一部という考え) la 2017年12月15日
muramatsu さんのアバター 42views

/var/log/messages のログを操作する。

OS は centos7 rsyslog の設定ファイルを編集する形。(デフォルトで rsyslog.d 以下のディレクトリに .conf ファイルが有れば読み込む設定になってるはずなのでそこに適当にファイルを置く) vim /etc/rs 2017年12月8日
muramatsu さんのアバター 12views

シェルスクリプトの頭の LANG=C

LANG=C シェルスクリプトなんかでコマンドの実行環境を日本語から英語にしたいときにスクリプトの最初につけることによって定義する感じです。 簡単に言うとコマンドの出力をソースコードに書かれているそのままの文字列を表示してくれる。(つまり元 2017年12月8日
muramatsu さんのアバター 14views

amazonlinux での lets encrypt 設定。

環境 OS amazonlinux サーバーソフト apache (Document root /var/www/html 変えたかったら httpd.conf をいじる。) domain hogehoge.com 全部 root 権限で 2017年12月1日
muramatsu さんのアバター 27views

javascript のhtml のクラス名から取得する。

仮に以下のようなHTMLに対して(¥<head¥>タグがないですがまぁ適当に) <html> <body> <div class="hogeeee"></div> <div cla 2017年11月30日
muramatsu さんのアバター 6views

goaccess

EPELリポジトリ から yum でインストールできるのでそれぞれのOSで有効化してインストール centos6 yum install epel-release yum install yum install goaccess Amazo 2017年11月24日
muramatsu さんのアバター 9views

任意の node.js のバージョンを使用する

nodebrew インストール curl -L git.io/nodebrew | perl - setup 任意のバージョンインストール nodebrew install-binary v6.11.1 使用するバージョン指定 nodebr 2017年11月17日
muramatsu さんのアバター 11views

syslog の facility

syslog の facility とは ログメッセージの種類とのこと 5 messages generated internally by syslogd 7 network news subsystem みたいな形で amazon li 2017年11月10日
muramatsu さんのアバター 37views

bash パイプでのループ内の変数と外の変数

地味につまずいてしまったので cat $FILE | while read hogehoge do echo $hogehoge done echo $hogehoge この場合 ループ内の hogehoge は表示されるか ループ外のファ 2017年11月10日
muramatsu さんのアバター 3views

bash メールアドレスの記載を確認して書き出す

vim check.sh USER=$1 FILE_PATH=$2 SEND_SELF=$3 ADDRESS=() #バックアップ cp hogehoge hogehoge`date +%Y%m%d_%H%M%s` for address 2017年11月10日
muramatsu さんのアバター 23views

prometheus 2.0.0 アラートルール

vim monitor.rule.yml groups: - name: example rules: # Alert for any instance that is unreachable for >5 minutes. - al 2017年11月9日
muramatsu さんのアバター 56views

Prometheus 2.0.0 監視

監視するサーバーに node_exporter をDLしてインストールするまでは今までと同じ EC2_instance のサーバーを監視する場合にはちょっといままでと注意が必要かもしれないです。 node_exporter インストール手順 2017年11月9日
muramatsu さんのアバター 58views

Prometheus 2.0.0 の構築

数日前に来た Prometheus 2.0.0 リリースノートは以下のurl から https://github.com/prometheus/prometheus/releases/tag/v2.0.0 変更点は色々ありそうですが気になっ 2017年11月9日
muramatsu さんのアバター 49views

cakephp3 で特定のcsv ファイルを読み込むシェルのコード

適当に src/Shell とかに配置しておけばおk <?php namespace App\Shell; # shell 用なので名前空間もそれ用に指定する #使うすべてのクラスを読み込む use App\Controller\Ap 2017年11月2日
muramatsu さんのアバター 27views

html 折りたたみ情報を表示する

<div onclick="obj=document.getElementById('hogehoge').style; obj.display=(obj.display=='none')?'block':'none';"> & 2017年11月2日
muramatsu さんのアバター 18views

cakephp3 でコントローラーでの値の受け取り

cakephp で templete から フォーム入力した値を コントローラーへと渡した際のコントローラー内のプログラム。 <?php namespace App\Controller; use App\Controller\App 2017年10月20日
muramatsu さんのアバター 14views

cakephp のクラスの定義とか

個人的なメモに近いですが cakephp3.xx でコントーラーやらなんやらを作る際 名前空間や extends はそれにあったのを使う。 <?php namespace App\Shell; # src/Shell/hogehoge 2017年10月13日
muramatsu さんのアバター 14views

Namespace declaration statement has to be the very first statement in the script in hogehoge のエラー

Namespace declaration statement has to be the very first statement in the script in hogehoge Fatal error で上記のようにエラーが出ること 2017年10月6日
muramatsu さんのアバター 19views

cakephp で使うデータベースを設定する。

作ったプロジェクトの中に config ディレクトリがあるのでその中の app.conf を vim かなんかで書き換える datasource みたいな 階層(?) があるのでそこを基本的に書き換える 'Datasources' => 2017年9月28日
muramatsu さんのアバター 9views

cakephp 3.x を Amazon linux に入れる。

手順 yum install -y httpd24 php56 mysql56-server php56-mcrypt php56-intl php56-mbstring php56-mysqlnd php56-opcache php56- 2017年9月21日
muramatsu さんのアバター 10views

centos6 で New Relic for ruby on rails を入れる。

基本はNew Relic のブラウザから APM を選択して ruby を選択してそれに従う #rails で hello という新しいプロジェクト作成 rails new hello プロジェクト内の Gemfile に gem R 2017年9月14日
muramatsu さんのアバター 26views

centos6 で 任意のバージョンの ruby と rails を入れる。

gem か rbenv でインストールするのがベストかもしれないです。 環境 OS centos6 手順 #必要なものを yum install yum install vim git zlib zlib-devel openssl-dev 2017年9月14日
muramatsu さんのアバター 85views

Apache の Alias を設定する

リクエストが有った URL を自動的に他の場所に移す Alias (リダイレクト と雰囲気は似てると思われます) それの設定 vim /etc/conf/httpd.conf DocumentRoot /var/www/html/ Alia 2017年9月12日
muramatsu さんのアバター 19views

SSL 証明書情報 閲覧ソフト

#https://www.owasp.org/index.php/O-Saft から Quick Download の欄の Stable Release の最新バージョンのリンクから wget でサーバーに引っ張ってくる wget http 2017年9月7日
muramatsu さんのアバター 28views

linux のコマンドの標準出力待ちを /dev/null で回避

/dev/null で出力エラーなどを捨てられる (apache みたいに表示する出力を何段階とかに調整できる場合も多々ですが) openssl などで接続だけする場合 標準入力待ちになってスクリプトに組み込む場合に openssl s_c 2017年9月7日
muramatsu さんのアバター 62views

Linux コマンド一覧 みたいなやつ

https://linux.die.net/ ページ内検索で見つけたい情報のコマンドをさがすといいかもしれないです。 2017年9月5日
muramatsu さんのアバター 18views

apachectl でドメイン名を取得する

apachectl -S でドメイン名が出るのでそれを重複なしで出力する apachectl -S | egrep "(^.*\*:[0-9]+(\s| | |\t)*)|^(([1-9]?[0-9]|1[0-9]{2}|2[0-4][0- 2017年9月5日
muramatsu さんのアバター 68views

301 リダイレクト (http から https への引っ越し)

http から https へと引越しする際に301 リダイレクトする設定 OS 忘れてしまった サーバーソフト apache mod24_ssl をインストール yum -y install mod24_ssl apache の設定ファイ 2017年9月5日
muramatsu さんのアバター 20views

monitorix で生成されるデータを rrdtool で線画する

monitorix はリソース監視ツール rrdtool は線画ツール monitorix で生成される rrd ファイルはデフォルトで恐らく /var/lib/monitorix に配置されるのでそれを rrdtool で線画する。 rr 2017年8月29日
muramatsu さんのアバター 93views

lambda で古い世代数の AMI を開放する

環境構築 pip install awscli boto3 は python を扱うための専用のモジュール pip install boto3 aws configure でアクセスキーとシークレットキーを指定 以下スクリプト # codi 2017年8月24日