WordPressプラグインに頼らずAnalyticsコードを貼り付ける

<head>タグ内に加える テーマのheader.phpにHTMLを直接書いてしまう手もありますが、テーマファイルをあまり汚したくない場合はfunctions.phpに以下のように加えます。 function…

Read more

Google Analytics:外部リンクが何回押されたか確認するイベントトラッキングコードを追加する

head内の最初の方に以下のトラッキングコードを追加します。 ※ UA-xxxxxxxx-x部分は適宜変更してください。 <script async src=”https://www.googletagmanage

Read more

Google Tag Manager で utm_source を Cookie に保存する

まず、「カスタム JavaScript」の「変数」として、以下の JavaScript を定義します。 ここでは「JS – setCookie」という名称で保存します。 function() { return…

Read more

Contactform7のコンバージョンをAnalyticsで解析する

Contactform7は送信してもページ遷移せず、ボタンにonclickも含められないため、Google側が提示する方法は直接使えない。 なのでContactform7が公式に案内している下記方法を使う。 http:/…

Read more

Universal Analytics でユーザーIDを指定してトラッキング

<script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i[‘GoogleAnalyticsObject’]=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]…

Read more

ユニバーサルアナリティクスでのイベントトラッキングタグ

ユニバーサルアナリティクスを利用している場合 <a onclick="ga('send', 'event', 'カテゴリ', 'アクシ…

Read more

GoogleAnalyticsでどの要素がクリックされているかを計測する(2)

前回: GoogleAnalyticsでどの要素がクリックされているかを計測するの続きです。こちらを設定する際に以下のことに気をつけましょう。 判定したい要素か、その親の親までにidを設定する必要がある。 例えばLink…

Read more

GoogleAnalyticsでどの要素がクリックされているかを計測する

拡張リンクのアトリビューション分析の設定方法です。 1.分析用タグを一部修正する(通常の解析タグに3~5行目を追加しています) <script type="text/javascript"&gt…

Read more