lambda(31)

31follower
soutahirose さんのアバター 26views

lambdaを使用する際のlambda_handler(event, context)の意味

AWSにおいてlambdaを使用する際に、lambda_handler(event, context)をかくと思いますが、これはC言語で言ういわゆるmain文の様なものです。 また、lambda_handler(event, context... 2017年9月4日
soutahirose さんのアバター 28views

lambdaで特定の複数のインスタンス起動

// 対象のEC2インスタンスIDを指定 const MANEGER_ID = ['i-aaaaaaaaaa'];//1つでも配列にしておかないと、統合できない const INSTANCE_ID_1 = ['i-sssssssssssss... 2017年8月14日
@iwasaki さんのアバター 189views

SES+S3+Lambdaを使ってサーバーレスでメールを転送する

Lambdaを使ってSESのメールを転送するプログラム https://github.com/arithmetric/aws-lambda-ses-forwarder を使うと簡単にできます。(Node.jsで動きます。中身はシンプルな... 2017年7月14日
@iwasaki さんのアバター 26views

「AWS Lambda to end support for Node.js v0.10 runtime, please migrate to Node.js v4.3 or v6.10 immediately」みたいなメールがまだ届く方へ

よし、全部 Node 4.3 にしたぜ!と思っていたら依然としてこのようなメールが届きました。 どうやら、Lambda関数の過去バージョンで Node.js v0.10 が使われているものがあるとメールが来るようです。 Lambda F... 2017年6月9日
jyozi さんのアバター 24views

Lambda関数をコマンドで更新する

このようそだけでとりあえず更新は行う事ができる。   zip-fileのアドレス指定がfileb://+[アドレス]なので注意! aws lambda update-function-code \ --profile [profi... 2017年5月30日
jyozi さんのアバター 48views

違うアカウント間でLambdaを使ってS3のデータのやり取りをする

アカウントAからアカウントBのS3にアクセスする方法 client = boto3.client('s3', aws_access_key_id='<Bのアクセスキー>', ... 2017年4月12日
@iwasaki さんのアバター 51views

lambdaでS3上にあるELBのログを読み取る方法

解析など細かなことを行いたい場合にはこういったライブラリなどもあるようです https://www.npmjs.com/package/elb-log-analyzer https://www.npmjs.com/package/elb... 2017年4月4日
@iwasaki さんのアバター 87views

AWS LambdaのNode.js v0.10 runtime サポート

AWS Lambdaの Node.js v0.10 runtime サポート期限がもうすぐで最近やたらとメールが来るのですが、自分で把握しているfunctionの数と、AWSからお知らせのある数とが一致しなくてイライラしておりました。 ど... 2017年3月24日
Yuya Sato さんのアバター 76views

SNSでメールを送信

Lambdaなどで処理を実行した後に簡易的にSNSメールを用いて通知を行う場合が多々あるので、 テンプレート用に作りました。 import boto3 def send_mail(region_name, topic_arn, sub... 2017年3月3日
jyozi さんのアバター 54views

lambda関数からDynamoDBにデータを追記する

put_itemを用いることでDBに追記することができる。 table.put_item( Item={ 'id': event["id"], 'email': event[... 2017年2月21日
@iwasaki さんのアバター 155views

LambdaでUUIDを生成する

https://github.com/broofa/node-uuid を使います。 var uuid = require('node-uuid'); var rand = uuid.v4().split('-').join(''); ... 2016年11月9日
@iwasaki さんのアバター 26views

API Gateway + Lambdaを使ってWebhookのエンドポイントを1箇所にしつつその後の処理を開発者ごとに振り分ける方法

Webpayやstripeにはwebhookの仕組みがあります。 大変便利な仕組みなのですが、開発途中ではWebpayやstripeのテストモードを使うことになるかと思いますが、こういったケースでは往々にして以下のような制約が発生するかと... 2016年11月8日
@iwasaki さんのアバター 42views

Lambdaでstripeを使う方法

Webpayがサービス終了ということですが、stripeをLambdaで使う方法です。 stripeには curl Ruby Python PHP Java Node Go のSDKが用意されているので、Lambdaで使う時にはN... 2016年11月8日
@iwasaki さんのアバター 86views

lambdaで環境によって切り分けを行う

invokedFunctionArn この関数の呼び出しに使用された ARN。関数 ARN またはエイリアス ARN を指定できます。非修飾 ARN は $LATEST バージョンを実行し、エイリアスはそれが指定する関数のバージョン... 2016年7月6日
hiroroooo299 さんのアバター 279views

AWS Lambdaに設定されているコードをダウンロード

It looks like your Lambda function "GreatFunction" is unable to be edited inline, so you need to re-upload any changes. ... 2016年7月1日
Yuya Sato さんのアバター 696views

lambdaでboto3を使いs3を階層的に探索する

AWS S3はkey-value型のストレージであり、基本的にはディレクトリなどの階層的な概念がない。aws-cliなどではS3を擬似階層的に使用できるが、boto3はkeyに対応するobjectを取得という形が基本であるので、Prefix... 2016年6月22日
@iwasaki さんのアバター 507views

AWS LambdaでDateを使う時の注意点

NGのケース process.env.TZ = "Asia/Tokyo"; var aws = require('aws-sdk'); var async = require('async'); aws.config.update({ ... 2016年6月22日
Yuya Sato さんのアバター 422views

python boto3を使用したAWS S3の操作

boto3を用いたS3の操作について。 バケット取得は以下の様にする。 import boto3 BUCKET_NAME = 'example' s3 = boto3.resource('s3') bucket = s3.Bucket... 2016年6月1日
@iwasaki さんのアバター 295views

シェルスクリプトで定期実行する

LambdaのSchedule Event で定期的に、function を実行する方法をLambda Localでエミュレートする方法です。5分毎に実行する例です。 このスクリプトを複数のターミナルで実行することで、マルチスレッド的な時... 2016年5月16日
@iwasaki さんのアバター 454views

LambdaからDynamoDB Localにアクセスする方法

開発時のコストを下げるため、DynamoDBではなくDynamoDB Localで開発するケースは結構あるかと思います。 ただそうなると難しくなってくるのがLambda連携。 そんな問題を解決するためにlambda-localを作ってく... 2016年4月22日