外部JSファイルの呼び出しについて

<script type=’text/javascript’ src=’/wp-content/themes/town_theme/common/js/login-town.js’></script&g…

Read more

PageSpeed Insights で表示速度を改善する

ウェブサイトのページスピード(表示速度)は速い方が良いなんて誰しも思っていますが、ビジネスの現場ではコストなどの兼ね合いから、これまで優先度は高くありませんでした。 しかし現在は表示速度の改善が以前より注目が高まっており…

Read more

EC2 Run Command (Linux)のRunRemoteScriptを使ってみた。

ランコマンドでスクリプトを流し込みたい! コマンドのときにRunShellScriptで流し込んでたけど、長いからshファイルとかをそのまま実行してほしい! 毎回実行してほしいけど、定期的に実行するスクリプトを更新するか…

Read more

PHPの処理速度を計測して表示する方法

PHPの処理速度を計測し、表示するには以下のコードを計測したい処理の間に記述することで簡単に行うことができます。 <?php $time_start = microtime(true); // 計測したい処理 $t…

Read more

マップスタイルの変更

Googleマップのオプションで、 mapTypeControlOptions: { mapTypeIds: [google.maps.MapTypeId.ROADMAP, ‘マップスタイルのID’] } を追加すること…

Read more

EC2 Run Command (Linux)を使ってみた。

まずは触れるだけの記事。 やりたいこと インスタンスに対して、WordPressの初期インストールを終わらすスクリプトを流し込む。  準備 今回はこちらで配布しているAMIより立ち上げを行い、WordPressの初期イン…

Read more

WordPressの高速化をいろいろしてみた

計測に用いたサイト:https://tools.pingdom.com/#!/bCmAK6/takamatu.testtotest.com 最初の環境:amazon linux2 apache mysql5.5 かかる時…

Read more

CSVファイルのデータを抽出してWPに読み込む方法

以下のコードを参考にしてCSVファイルをWPに読み込むことが出来る。 require(‘/var/www/html/wp-load.php’); $fdata = fopen(“/var/www/html/propert…

Read more

python で指定した URL に get リクエストを送る。

requests モジュールを使う import requests requests.get(URL, timeout=3).status_code ※URL にはリクエストを送りたい URL を入れていください。 返値…

Read more

diffコマンドによるファイルの更新チェック

結構重要な情報が入っているファイルを編集するの、怖いなと思っていたんですが、diffコマンドとコピーによって安心して編集することができることを発見しました。 diffコマンド $cp important.file imp…

Read more

WordPressの「is_singular()」関数について

WordPressに「is_singular()」という関数がある。 これは、投稿(post)、カスタム投稿タイプ、固定ページ、添付ファイルのシングルページか否かを判別する際に使用し、 パラメータ設定時には投稿タイプ(p…

Read more

require(‘wp-blog-header’)がエラー404になるときの解決方法

まずは require(); 括弧内のパスの確認をして、wp-blog-headerの代わりに、wp-loadを読み込ませることで、WPの関数を使うことが出来るようになる。

Read more

KUSANAGIを設定してWordPressをインストールする

yum –enablerepo=remi,remi-php56 update -y reboot を実行し、再起動する。そののち kusanagi init を実行して、タイムゾーン、ロケール、キーボードタイプ、ユーザ…

Read more

【Lambda】boto3でオブジェクトを別の場所にコピー

Bucket_nameはパケット名、Copy_toはコピー先、Copy_fromはコピー元を入れれば動作します。 簡単ですね! import boto3 s3 = boto3.client(‘s3’) s3.copy_o…

Read more